TOP > FAQ> セキュリティ SuperShield

他社セキュリティソフト(McAfee, Norton, TrendmicroやKaspersky)とPC Matic SuperShieldの共存は可能ですか?

Windowsの仕様によりPC Maticに限らず、複数のMicrosoft認定セキュリティソフトをひとつのパソコンへ導入することはできません。ただし、国内の銀行が指定するオンラインバンキング用セキュリティソフトと併用することは可能です。

PC Matic 法人版は、他社エンドポイント製品と併用することで多層セキュリティ制御を行うことも可能です。

Microsoft認定セキュリティソフトを複数導入すると、別のセキュリティソフトの挙動をウイルスと誤検知することやフックに起因した深刻なファイル取得の競合により、片方もしくは両方のセキュリティソフトが正常に稼働しません。

また、一部のセキュリティソフトはアンインストールを行っても、セキュリティサービスが稼働し続けることが確認されております。他社セキュリティソフトのサービスが稼働した状態では、PC Matic SuperShieldが正常に稼働致しません。PC Maticのスキャン結果にて、サービス一覧で他社セキュリティソフトのサービスが稼働していないかご確認ください。

PC Matic SuperShieldは、一般的なセキュリティソフトと同じ感覚でご利用いただける製品となっています。脆弱なフリーソフトウェアなどを利用しない限り、アプリケーションが起動阻止される場面には、ほとんど遭遇することはないかもしれません。

ゼロトラスト設計に基づく、アプリケーション・ホワイトリスト方式という新方式を採用しており、他社セキュリティソフトとの併用を前提としている旧来のホワイトリスト方式によるセキュリティ製品とは、製品特性が異なりますのでご注意ください。

戻る