仕様:サービス、スタートアップの最適化 / PC Matic FAQ

TOP > FAQ> アプリケーションについて

サービス、スタートアップの最適化

パソコンメーカのサポート部門出身者たちが、パソコンの安定性、リソース消費量、代替機能の実装などにより長年の経験で判断しています。

以下の基準にて不必要と判断されたものが除外される仕組みになっています。

  • ブルースクリーンの原因である可能性
  • メモリ等のリソースを大量消費するものの代替機能があるか利用者は少ない(Intel Display設定等)
  • 未使用CD-Rを破損するアプリ(InstantBurn等)
  • Windows標準機能にあり不必要なサービス
  • 諜報ツールなど悪質なアプリである疑い
戻る