TOP > FAQ> インストール時

マカフィーリブセーフ アンインストール方法

PC Maticをインストールする前に、マカフィーリブセーフがインストール済の場合は、これを必ずアンインストール(削除)する必要があります。購入時のパソコンに最初からインストールされている場合があります。購入していなくても、以下のアプリケーションの表示があり、削除の操作ができる場合はアンインストールを行ってください。

Adobe Acrobat Reader DC等と共に意図せずインストールされる「McAfee Security Scan Plus (マカフィーセキュリティスキャンプラス)」は、Windowsスタート-「設定」-「アプリ」-「McAfee Security Scan Plus」-「アンインストール」にて、そのままアンインストールしていただけます。

マカフィーリブセーフは、アンインストールを標準設定で行うとサービス(システムプログラム)がアンインストールされません。の絵にある注意点を必ず実施してください。

マカフィーのアイコンが、Windows画面右下の「あ」など日本語入力時に表示される箇所付近に表示されていれば、マカフィーがパソコンにインストールされ稼働しています。

 
  1. 「Windowsスタート」-「設定」を選択します。

    設定

  2. 「設定」-「アプリ」を選択します。
    アプリ
  3. 「アプリと機能」のタブから「マカフィーリブセーフ - インターネットセキュリティ」を探し選択して、「アンインストール」を押します。
    マカフィーリブセーフ - インターネットセキュリティ
  4. 「このアプリとその関連情報がアンインストールされます。」を押します。
    このアプリとその関連情報がアンインストールされます。
  5. 「ユーザーアカウント制御」の警告が表示された場合は、「はい」を押します。
    ユーザーアカウント制御
  6. 「マカフィーソフトウェアを削除」の画面が表示されます。この画面では「マカフィープログラム」欄の「マカフィーリブセーフ - インターネットセキュリティ」と「このプログラムのファイルをすべて削除してください。」の欄にチェックが入っていないため、必ず印をつけて「削除」をクリックします。

    マカフィーソフトウェアを削除
  7. アプリケーションが削除されるのを待ちます。
    削除されるのを待ちます
  8. 「ソフトウェアが削除されました」の表示を待ち、「今すぐ再起動」をクリックしてパソコンを再起動します。
    ソフトウェアが削除されました
  9. 次に「マカフィーセントラル」がイントールされている場合もあるため、これを削除します。Windowsスタートメニューから、「マカフィーセントラル」を探し、そこをマウスで右クリックして「アンインストール」を選択します。
    マカフィーセントラルをアンインストール
  10. 「このアプリとその関連情報がアンインストールされます」を確認の上、「アンインストール」を選択します。
    マカフィーセントラル削除
  11. 続いて「公式アンインストールツール」を用いてアンインストールを行います。 「マカフィー金庫」がしつこく起動しつづける場合は、本ツールでの処理が必要です。動作中はパソコンの動作がかなり遅くなりますが、辛抱強く終了するまで待ちます。

    以下のリンクのページにて解説されている方法で、残存サービスを削除します。

    マカフィー 公式アンイントスールツール 【ミラー】公式アンインストールツール ※年に3~4回、URLが変更になっています。リンクが切れの際はサポートまでご連絡をお願いします。
  12. 前述の公式アンインストールツールを利用すると、「McAfee Application Installer Cleanup (0283221355149081) 」というシリアル番号らしい数字が入った名称で簡単にはアンインストールできないサービスが新たにインストールされる場合があります。Windowsの「コンピュータの管理」の「サービスとアプリケーション」や「タスクマネージャー」の「サービス」タブには、この残存している McAfee Application Installer Cleanup は表示されません。

    新しいパソコンで公式アンインストールツールを利用した際には、こちらがインストールされる事はすくないようですが、ある程度利用したパソコンの場合には、導入されるケースが非常に高いようです。

    McAfee Application Installer Cleanupがインストールされているかの確認は、PC Maticで「スキャン」実施し、診断結果の「サービス」の項目で調べることができます。(調査の診断は無料です)

    導入サービスの確認方法

  13. McAfee Application Installer Cleanupの存在が確認された場合は、PC Maticの「スキャン」-「最適化」を行うことで、この不思議なサービスを削除していただけます。(最適化は、PC Matic有料機能です)

    もしくは、sc delete "0283221355149081mcinstcleanup" を管理者権限のコマンドプロンプトで実行することでも対処することが可能です。(数字部分は自分の数字に置き換える必要があります。)

  14. パソコンを再起動します。
  15. PC Maticのサポートより指示があった場合は、以下のバッチファイルにてサービスの削除を行います。

    サービス駆除BATファイル

    Windowsをセーフモードにて起動した後、管理者権限にて上記のBATファイルを実行し、サービスを完全に削除してください。削除実行後には、パソコンを再起動してください。以上で終了です。

戻る