ファイアウォール装置との併用について / PC Matic PRO

TOP > FAQ> 法人版(Pro/MSP)関係

ファイアウォール装置との併用について教えてください

暗号通信解読機能を持つ次世代ファイアウォール装置やURLフィルタリング機能をもつ機器をご利用の際は、以下のIPアドレスをホワイト指定してください。

現在、PC Maticを導入したパソコンとPC Maticのサーバ間は暗号通信によって接続されており、基本的にはUTM等のファイアウォール装置が持つウイルス対策機能によるパケット監査対象とはなりませんが、ウイルスそのものであると誤検知により通信が阻止されることや、パケット監査のために通信速度が極端に低下する可能性はゼロではありません。
このため、法人による利用環境において、問題が発生している場合には、PC Maticの開発元であるPC Pitstop社が現在利用している以下のFQDNもしくは、IPアドレスを監査除外へ設定を行ってください。

PC Maticで利用しているIPアドレス帯 戻る