TOP > FAQ> アプリケーションについて

仕様:PC MaticにはなぜVPN機能がないのか

VPNではなく、ネット延滞のないブラウザ拡張機能を利用して、ネットワーク延滞なく利用者を保護しています。

VPNはソフト的な暗号通信方式であり、VPNを利用することで端末から利用できる通信速度はおおよそ半減します。またVPNでは悪質スクリプト(情報取得,マイニング,詐欺など)へ対処ができません。

パソコンを快適に利用するという製品テーマであるPC Maticは、ネット延滞のないブラウザ拡張機能により、様々な悪質サイトからの影響を回避する方法を採用しています。

ブラウザ保護は、Windows, macOSにて提供中です。iOS,iPadOSには近日提供予定です。android OSは設計上、ブラウザ保護による提供ができないため、どのように対処すべきか研究を行っております。

ブラウザ保護 WebShield

またVPN機能はサービス提供事業者が、オンラインバンキングの際の暗号キーも含め全ての通信内容を取得可能です。自宅ルータ、会社のVPNルータ以外へ接続した際は、サービス提供者にデータが渡る可能性もあることを念頭に熟考ください。事業者が日本企業でない場合は、日本の法令は適用されません。これからの時代は、「ゼロトラスト・アーキテクチャ」がセキュリティの基本です。

日本の大手通信キャリアが提供している公衆Wi-Fiサービスは、モバイル通信と同程度のセキュリティが担保されており、電気通信事業法第4条により、その「通信内容の秘密」は保護されています。

戻る