高速 国際回線のVPN爆誕! WireGuardで低延滞

ライセンス更新

PC Maticは、常に最新版となる自動更新機能を持っています。
ライセンス更新後は、PC Maticを再度インストールすることなく、ライセンスを購入だけで最新版をご利用頂けます。

  1. 以下のボタンを押して「PC Matic マイアカウント」を開きます。

    PC Matic マイアカウント
  2. 「PC Matic アカウント情報」画面が開きます。「サブスク権」の「ライセンス更新」を選択します。

    ※別ウインドウが開きますのでブラウザーで「ポップアップブロック」が有効の方は一時的に無効にしてください。

  3. 「利用台数追加」を選択した場合、プルダウンにて台数を選択すると金額が変更されます。

  4. 必要事項を入力、決算方法の選択をします。

    決済に必要な利用者情報を入力する画面になります。コンビニ払いでお支払をご希望の方は、電話番号がキーとなりますので、数字のみで正確に入力ください

    「クレジットカード」では、名前をローマ字で指定ください。「認証番号」は、VISA,Master,JCBでは3桁、AMEXでは4桁です。電話番号は数字のみです。

  5. 「コンビニ払」を選択される場合。

    「コンビニ払い」では、選択した後の欄に表示される項目へ名前を漢字で指定ください。各コンビニによって支払方法が異なります。詳しくは、こちらをご参照ください。コンビニ会社の払込票が表示されます。また、電子メールアドレスに支払い方法の案内が届きますので、そちらにあるリンクを押すと払込票が表示されます。

    ローソン・ファミマの場合は、リンクを押すと以下のようなコンビニ別の一覧が表示されます。

  6. 【例】コンビニ選択した場合

    コンビニを選択した例です。「受付番号」「電話番号」が非常に重要です。また、コンビニ払いでは、「お支払い期限」がございますので、ご注意ください。

    コンビニのマルチメディアキオスク経由でお支払の際には、QRコードを印刷した上で操作されることを強くお勧め致します。マルチメディアキオスクにおけるメニューが多く、どのメニューを通じてお支払ができるのか探しづらい場合があるようです。

  7. 支払完了後、クレジットカードの場合は、数分後に。コンビニ払いでは3時間後に、メールアドレスと連動して自動的に有効期限が更新されます。

    電子メールには認証キー等は記述されておりません。電子メールアドレスにライセンス管理が自動的に連動しておりますので、お客様が各端末毎に、認証キーの入力などをして頂く必要はありません。

  8. PC Maticのライセンス有効期限が延長されているか確認ください。

    IdentityForceは、ダークウェブに流失した個人情報を検出した際に通知してくれるサービスとなります。PC Maticの提携先によるサービスであり、現時点では日本語によるサービスが提供されていないため英語のみとなりますが、日本のお客様も無料にてダークウェブへの情報漏洩追跡サービスをご利用いただけます。