手動スキャンとスケジュールスキャンの違いについて / PC Matic FAQ

手動スキャンとスケジュールスキャンの違いについて教えてください

スケジュールスキャンは、パソコンに負荷をかけないように考慮しながらバックグラウンドで静かに動作します

手動スキャンは、標準設定においてすべての診断とベンチマークテストを実施します。ベンチマークテストを行うことで「世界ランク(WORLD RANK)」を測定し、世界のPC Maticユーザが保有するパソコンの平均値と比較してどの程度のポジションなのかをスコアします。

スケジュールスキャンは、手動スキャンのような管理画面を表示することなく、実行が実感されない程度にバックグラウンドで静かに動作いたします。日常作業をしているパソコンにて自動的に実行されるため、業務に支障をきたさないよう、パソコンの負荷状態を監視しながら実施します。高負荷状態の際にはスキャンを一時停止します。また画面描画能力測定のためのベンチマークテストは実施致しません。
スケジュールスキャンは、週に1度程度の実行を推奨しておりますが、脆弱性対策である「ドライバ更新」「著名アプリケーション更新」「ウイルスのクイックスキャン」のみ毎日実行し、他すべてのスキャンを毎週1度実行させるなどの運用ルールは、ご自身で最適なものを作り上げてお楽しみください。

戻る