新しいドライバーがあるのに自動更新されません / PC Matic FAQ

新しいドライバーがあるのに自動更新されません

脆弱性を抱えやすいドライバーを対象
PC Maticは脆弱性対策としてドライバーの自動更新をしています。このため、世界中に膨大な数があるドライバーを更新対象としている訳ではありませんので、ご了承ください。
CVE(Common Vulnerabilities and Exposures:共通脆弱性識別子)によって脆弱性が公表されたドライバーは、自動更新対象となります。

機種により更新しないドライバがあります
ドライバーはハードウェアとWindowsを結ぶ大切なシステムプログラムです。パソコンやその周辺機器により、発売元がその機種・パーツ専用にパッチを充てているケースもございます。(Apple社BootCampに内包するドライバ、SONY VAIOによる事例等)
このため、最新版にすることで不具合が発生するパソコン・周辺機器に関しては更新対象より除外処理をしております。
脆弱性がなく安定運用できているドライバーに関しては、BIOS同様に最新版へ更新することは思いとどまることをお勧め致します。

現時点で日本メーカのプリンタは更新対象でありません
日本メーカのプリンタドライバは、ドライバのみならず専用アプリケーションと連携をして利用する特殊な作りになっているものが散見され、ドライバのみ更新を行うと不具合が発生することが確認されています。また機種も膨大な数に上ることから、脆弱性が発表されている機種以外は原則として自動更新対象外とさせていただいております。
Windows起動時にスタートアップ起動でプリンタ用アプリケーションを複数起動させアクションセンターへ常駐する方法は、パソコンのリソースを多く消費しパソコンを遅くしている理由のひとつである事も併せてお知らせ致します。

【参考情報】インテル:インテルは、一般的なシステム構成で使用するために、汎用バージョンのドライバーを提供しています。お使いのコンピューターの製造元で、ドライバーに機能変更、カスタマイズ、その他変更を加えている可能性があります。システム固有のアップデートやテクニカル・サポート情報については、お使いのコンピューターの製造元にご確認ください。

戻る