TOP > FAQ> インストール時

ウイルスバスタークラウド アンインストール方法

PC Maticをインストールする前に、ウイルスバスタークラウドがインストール済の場合は、これを必ずアンインストール(削除)する必要があります。パソコン購入時にインストール済の場合がありますので、購入していなくても、以下のアプリケーションの表示がなされ、削除の操作ができる場合はアンインストールを行ってください。

【注意】ウイルスバスターは、アンインストールを標準設定で行うとサービス(システムプログラム)がアンインストールされません。公式アンインストールツールを必ず実施してください。

ウイルスバスターの残りライセンス期間を下取りに出して、政府・軍レベルのセキュリティを手に入れよう。【下取詳細】

  1. 「Windowsスタート」-「ウイルスバスタークラウド」から「ウイルスバスタークラウドの削除」を選択します。メニュー上にない場合は、下の(5)番の「公式アンイントスールツール」を用いてアンイントスールを行ってください。
    ウイルスバスタークラウド削除
  2. アンインストールの確認が表示されますので、[アンインストール] を選択します。
    アンインストールの確認が表示されますので、[アンインストール] を選択します。
  3. アンイントスール中は進捗が表示されます。
    アンイントスール中は進捗が表示されます。
  4. 「正常にアンインストールしました」メッセージが表示されます。[今すぐ再起動] を選択し、再起動します。まだ完全なアンインストールは完了していません。
    「正常にアンインストールしました」メッセージが表示されますので、[今すぐ再起動] を選択し、 コンピュータを再起動します。
  5. 【重要】次に「公式アンインストールツール」を用いて残存サービスの完全なアンインストールを行います。

    以下リンクのページで解説されている方法で、残存サービスを削除します。
    ウイルスバスター 公式アンインストールツール定期的にダウンロードURLが変更されるため、リンク切れの場合は、こちらより取得ください。【ミラー】

  6. パソコンを再起動します。
戻る