SuperShieldで検知されたウイルスの名称を知りたい / PC Matic FAQ

SuperShieldで検知されたウイルスの名称を知りたいのですが

人工知能によるウイルス確率をベースとしているため、ネーミングを行っておりません。毎日、少なくない数の悪質な新種コードを発見しているためです。

全世界で利用されているPC Matic SuperShieldは、アプリケーションを始めとして、監査が必要なファイルを全量端末側とクラウドで監査しております。このため、他社製品よりも多くの悪質なアプリケーションのソースコードを探知する能力があります。毎日、数万個の異なる悪質な新種プログラムを発見しており、個々にネーミングをしておりません。

毎日膨大な数の亜種を含めた悪質なものがあるため、特別な場合を除き悪質なプログラム(ウイルス等)に呼称を付与することを休止しています
亜種ではなく、まったく新たなコードで記述されたものも毎日数十個ほどあるため、弊社内では個々のウイルスをMD5ハッシュを用いて識別しております。

悪質性を5段階のレベルで表記しております
ファイルの悪質性を5段階で評価しています。
[Level 5]暗号化、起動不能、悪質と認定されている先へファイル転送を行うなど悪質なものです
[Level 4]ファイル流出、キーロガーなどの危険性があるコードを含んでいます
[Level 3]中程度の危険性です
[Level 2]情報流出の危険性を内包しているものです
[Level 1]行動履歴の把握など低い脅威をもたらすものです

戻る