TOP > FAQ> アプリケーションについて

Windows, macOS, Android, Chromebook, iOS, Linux対応状況

対応プラットフォームの提供状況およびロードマップは以下のとおりです。

Windows macOS Chromebook Android iOS,iPadOS Linux
PC Matic
個人版
Windows 7~Windows 11 macOS 10.13.2~macOS Montere 計画なし Android 4.4~13 iOS, iPadOS 13.0~ 計画なし
PC Matic PRO/MSP
法人版
Windows 7~Windows 11/
上記のWindows Server版
macOS 10.13.2~macOS Montere 提供中 計画中 2022年12月予定 β版提供中
Red Hat系 (CentOS, Fedora等), Debian系 (Ubuntu, Kali等)

iOSは、Apple社が提供するApple MDM以外でのセキュリティ機能実装が制限されているためリリース予定はございません。またJailBreak(脱獄)を行わない限り、iPhone/iPadがウイルスに感染した事例は世界中でございませんので、iOSを適時アップデートしている限り、安心してご利用頂けます。iOS版のセキュリティソフトと錯誤をもたらす他社製品もございますが、多くはVPNクライアントでセキュリティソフトではございません。VPNについてはこちらをご参照ください。

【プラットフォーム別 機能一覧】

端末保護 EDR 快適化 脆弱性対策 自動スキャン ブラウザ侵入保護 動画広告スキップ
Windows
macOS
Android
iOS △ Safari内
Linux

【参考記事】

戻る