飲食チェーン様の利用事例 / PC Matic PRO

飲食チェーン様

課題

日本の外食チェーン様は、増加し続ける店舗のシステム運用にて、都度必要に応じてソリューションを導入してきたため、システム運用が煩雑となり、また高コスト体質となっていました。リモートデスクトップ、資産管理システムやセキュリティソフトをそれぞれ運用していたため、問題が発生した際にソリューションを横断して対処する必要があり、属人的な運用も課題となっていました。

導入メリット

採用の決め手:運用管理の統合、複数年次割引、UTM不要

PC Matic PROはエンドポイントセキュリティ製品でありながら、POS・業務端末の運用管理に必要な機能を十分に備えており、このソリューションだけで総合的な運用管理が可能となりました。またそれぞれ個別のソリューションを導入した場合と比較し、大幅なコスト圧縮が実現されました。数年次ライセンスによる長期割引制度も、コスト意識が高いこちらの企業様においては、導入を決定づけるポイントでした。

  • EPPだけで端末を固め、完全に保護することができ、小型のFW装置を店舗毎に別途設置することが不要に
  • USBメモリの利用可否を管理者が遠隔で操作することができ、端末を保護しつつ保守時の柔軟性も
  • 稼働中であるかのステータスを監視することができる
  • 異常高負荷端末のアラートを発呼することが可能に
  • ダウンした端末を必要に応じてアラートを発呼することが可能に
  • リモートデスクトップ機能が統合され端末遠隔操作とファイル転送が可能に
利用事例に戻る