TOP > FAQ> スキャン・利用時

スケジューラー(自動EDR診断(スキャン)最適化)を設定しても実行されない

パソコンが高負荷で利用されている際は、自動最適化が実行されません。

PC Maticは、スケジューラー(自動EDR診断と最適化)を利用されない方のために標準では常駐型のスケジューラーが自動設定されようになっています。本機能は、悪質なファイルを検疫区画に移動させる重要な機能を持っていますので、必ず設定ください。スケジューラーを利用される際には、常駐型のスケジューラーを起動設定を行ってください。PC Maticのインストーラ管理画面から、「オプション」-「スケジューラー」にて、起動設定をしていただけます。
スケジュール実行 設定方法

以下に該当する場合はスケジューラーが実行されない仕様となっております。

  • CPUが高負荷である状態が継続している(ハングアップ状態回避のため)
  • HDD残量、搭載メモリが限界(ハングアップ状態回避のため)
  • Windows update等により、パソコンに再起動が必要な状態にある場合
    など

「PCPitstopSVC」というユーザーアカウントを削除した場合、スケジュールスキャンが実施されなくなります。
名称 PCPitstopSVC のWindowsユーザアカウント

スケジュール設定していても正常に稼働しない場合は、Windowsタスクスケジューラに問題が起きている可能性があります。Windowsタスクスケジューラを修正することで利用可能となることがございます。
Windows タスクスケジューラの修正 戻る