マカフィーリブセーフ アンインストール方法 / PC Matic FAQ

マカフィーリブセーフ アンインストール方法

PC Maticをインストールする前に、マカフィーリブセーフがインストール済の場合は、これを必ずアンインストール(削除)する必要があります。パソコン購入時にインストール済の場合がありますので、購入していなくても、以下のアプリケーションの表示がなされ、削除の操作ができる場合はアンインストールを行ってください。

  1. 「Windowsスタート」-「設定」を選択します。
    設定
  2. 「設定」-「アプリ」を選択します。
    アプリ
  3. 「アプリと機能」のタブから「マカフィーリブセーフ - インターネットセキュリティ」を探し選択して、「アンインストール」を押します。
    マカフィーリブセーフ - インターネットセキュリティ
  4. 「このアプリとその関連情報がアンインストールされます。」を押します。
    このアプリとその関連情報がアンインストールされます。
  5. 「ユーザーアカウント制御」の警告が表示された場合は、「はい」を押します。
    ユーザーアカウント制御
  6. 「マカフィーソフトウェアを削除」の画面が表示されます。この画面では「マカフィープログラム」欄の「マカフィーリブセーフ - インターネットセキュリティ」と「このプログラムのファイルをすべて削除してください。」の欄にチェックが入っていないため、必ず印をつけて「削除」をクリックします。
    マカフィーソフトウェアを削除
  7. アプリケーションが削除されるのを待ちます。
    削除されるのを待ちます
  8. 「ソフトウェアが削除されました」の表示を待ち、「今すぐ再起動」をクリックしてパソコンを再起動します。
    ソフトウェアが削除されました
  9. 次に「マカフィーセントラル」がイントールされている場合もあるため、これを削除します。Windowsスタートメニューから、「マカフィーセントラル」を探し、そこをマウスで右クリックして「アンインストール」を選択します。
    マカフィーセントラルをアンインストール
  10. 「このアプリとその関連情報がアンインストールされます」を確認の上、「アンインストール」を選択します。
    マカフィーセントラル削除
  11. 続いて「公式アンイントスールツール」を用いてアンイントスールを行います。
    以下のリンクのページにて解説されている方法で、残存サービスを削除します。 マカフィー 公式アンイントスールツール
  12. 前述の公式アンインストールを利用すると、「McAfee Application Installer Cleanup (0283221355149081) 」という名称でアンインストールできないシリアル番号らしい数字が入ったサービスが新たにインストールされる場合があります。
    McAfee Application Installer Cleanupがインストールされているかの確認は、PC Maticで「スキャン」実施し、「サービス」の項目で調べることができます。Windowsの「コンピュータの管理」の「サービスとアプリケーション」や「タスクマネージャー」の「サービス」タブには、この残存している McAfee Application Installer Cleanup は表示されません。 導入サービスの確認方法
  13. McAfee Application Installer Cleanupの存在が確認された場合は、PC Maticの「スキャン」-「最適化」を行うことで、この不思議なサービスを削除していただけます。(最適化は、PC Matic有料機能となります。)
  14. PC Maticのサポートより指示があった場合は、以下のバッチファイルにてサービスの削除を行います。 サービス駆除BATファイル Windowsをセーフモードにて起動した後、管理者権限にて上記のBATファイルを実行し、サービスを完全に削除してください。削除実行後には、パソコンを再起動してください。以上で終了です。
戻る